BLOG

Newセラコート Gをご使用・販売されているお客さまの声

2019/07/03

今回は、奈良県でブロー成型をされている中西化学工業株式会社社長の中西様に、長年ご愛用頂いております弊社製品「Newセラコート G」についてお話を伺いました。

同社は弊社製品を自社でご使用いただいているほか、同業者さまにも「良い商品がある」と広めていただいております。

 

使用するきっかけを伺うと、「酒巻さんが飛び込みで来た。せっかく買うって言うてんのに、値下げせぇへんかったやん」と、いきなり厳しいご指摘を受けました。弊社酒巻も「当時駆け出しで、断られすぎて、やけになっていたのかもしれません」と、当時の話で盛り上がりました。

それから10年以上。NewセラコートGを愛用してくださっている中西様は、どのように使用していただいているのでしょうか。

 

中西様はブロー成型のダイスを持ってきて説明してくださいました。「このダイスの内側にセラコートを3重に塗っています。これと出会う前は、このダイスについた樹脂をバーナーで炙ってヘラで削り落とし、洗浄剤で汚れをとって、最後に紙ヤスリで研磨していました。特にPET(樹脂)はすぐ固まるので、30分ぐらいこの作業に時間がかかっていました。セラコートを塗ると、固まった樹脂が『一瞬で抜ける』ので、作業時間が大幅に短縮され、効果が上がっています。値段は高いけど(笑)、値段以上の価値は絶対あります。同業者の中にも使用している会社があって、セラコートは良い商品だと皆言うてますし、うちが紹介した会社も、みなさん喜んでいますよ」

 

弊社製品をご愛用いただき、大変ありがたく思います。また弊社への印象は「メーカーとしてだけでなく、強い商社機能も兼ね備えているので、さまざまな提案をいただけるし、相談に乗ってもらっているので助かります。業界も広いので、新商品や新しい情報も運んできてくれるし、事務員さんの対応も早くて、安心してお付き合いさせてもらっています」

 

そして、弊社への要望としては「金型に付着するガスが付着しないようなコーティング剤があればうれしいですね。今は洗浄のために作業を止めないといけないので、それができればありがたいです」

 

中西化学工業様は2017年の秋に、より良い環境で、より良い商品を提供するために新工場を立ち上げられます。

中西様、立ち上げの準備でご多忙にも関わらず、インタビューにお答えいただき、ありがとうございました。

 

弊社の社訓にもあります、「お客様が喜ぶこと」に徹し、今後も中西様をはじめ、皆様の応援をさせていただけるように頑張ってまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(2017年夏発行 社外報『和』第5号より)